WORKS

RELAX /
伸びやかに、心地よい暮らし

RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし

元気盛りの子どもたちと伸びやかに暮らす家。

間口 9 メートルで、左右に隣家が迫る M 様の敷地。背面にあたる南側には私道があり、 プライバシーが気になっていたそう。LDK と水回りを 2 階に配し、のびやかで明るいリビ ングに。1 階は 3 人の子どもたちの個室と寝室、自由に使える広い玄関ホールを設計し、遊 び場としても使える自由なスペースを 1 階にも 2 階にも確保しています。家事動線や収納、 すっきりと見せる空間設計で、子育て真っ最中でありながら生活感を出し過ぎない工夫も。 家族みんなが心地よく暮らせるお住まいになりました。

RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし
RELAX /<br>伸びやかに、心地よい暮らし

元気盛りの子どもたちと伸びやかに暮らす家。

間口 9 メートルで、左右に隣家が迫る M 様の敷地。背面にあたる南側には私道があり、 プライバシーが気になっていたそう。LDK と水回りを 2 階に配し、のびやかで明るいリビ ングに。1 階は 3 人の子どもたちの個室と寝室、自由に使える広い玄関ホールを設計し、遊 び場としても使える自由なスペースを 1 階にも 2 階にも確保しています。家事動線や収納、 すっきりと見せる空間設計で、子育て真っ最中でありながら生活感を出し過ぎない工夫も。 家族みんなが心地よく暮らせるお住まいになりました。

WORKS

建築概要

家族構成
夫婦+子3
構造
木2
敷地面積
167.24㎡
延床面積
132.05㎡
  • 2階建
  • セカンドリビング
  • 2階リビング
  • 素材
  • アプローチ
  • 鉄骨階段
  • 収納
  • バルコニー
  • 子育て
STAFF
西沢 谷岡 永山
間取図
WORKS

お客様の声

「誰と建てるか」にこだわって会社を選んで、本当によかったと思います!

お家を建てようと思ったきっかけと es ARCHITECT との出会いを教えて下さい

子どもが 3 人になって、2LDK のマンションが手狭になったため戶建てへの住み替えを検討。絶対に譲れなかったのは、2 階建てであることでした。このエリアで中古や建売となると、どうしても 3 階建てが主流。となると、注文住宅に絞られていきました。雑誌を見て、デザインと対応力が期待できそうな 10 社に資料請求、5 社くらい連絡を取りました。esARCHITECT さんはその中の 1 社です。

es ARCHITECT を選んでくださった理由は?

「リビングが 1 階にある 2 階建て」という条件で各社に間取りを描いてもらい、依頼先の選定に入りました。しかし、それからすぐにコロナ禍が来て、家づくりへの気持ちもトーンダウン。半年ほどまったく動かない時期がありました。「今、家づくりのことを考える気持ちじゃないんです」と伝えたら、es ARCHITECT さんはこちらの想いに寄り添ってくれた。同じように伝えても「早く契約してくれ」とばかりに営業してくる会社も多かったから、⻄ 沢さんのほどよい距離感は本当にありがたかったんです。間取りやデザインの提案力の高さだけでなく、こうした対応の一つひとつが信頼感につながりました。

新居への要望、こだわりはどんなものがありましたか?

外からの視線を気にせず過ごせることと陽当たりのバランスは、家を建てる上で一番のポイントでした。マンション時代はどちらも当たり前に確保されていたから、余計に気になっていましたね。明るさとプライバシーの確保に加えて、3 人の子どもの個室と収納、家事を楽にしてくれる動線のよさも希望。当初、リビングは 1 階にと思っていましたが、⻄沢さんが 2 階リビングのプランを描いてくれて、メリット・デメリットをありのままに伝えてく れました。親身だし、誘導的なところがない。だからこそ、落ち着いて検討できました。

es ARCHITECT からの提案で印象に残ることはありますか?

2 階リビングはやっぱり明るくて開放感がありますよ。階段をあがってすぐに目に入るのがタイルをあしらった造作のテレビボード。壁面と天井部分も造作して、かっこよく仕上げてくれました。その背後に水回りがあり、ランドリースペース、ウォークスルークローゼットからリビングへと回遊できる動線。生活感を見せずに使い勝手がよく、すごく気に入っています。子どもたちが宿題をするデスクコーナーも、一部を間仕切ることでほどよく隠しつつリビングとの一体感がある。こうした細かな提案がいくつも積み重なって、この空間ができているんです。

家づくりの感想をお願いします!

打合せのたびに「ここを変更すると、これくらい金額があがります」と教えてくれるんです。だからその都度、しっかり判断できました。毎回計算するのは大変だと思うけど、それをやってくれるんですよね。後になって膨らみすぎた予算に驚く、という話もよく聞くけど、そんなことが一切なかった。デザイン力、親身なスタッフ、アットホームな雰囲気。「人」にこだわって会社選びをしたことはやはり正しかったと思います。

TOP

お問い合わせ