WORKS

CLASSY/
ファッショナブルで上品な住まい

CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい

広い敷地を活かして、一つひとつの空間を最大限に。 自宅にセレクトショップのある住まい。

4区画分の敷地に建つ堂々たる外観。エントランスドアを開けると、光あふれるスタイリッシュな空間が広がっています。おしゃれが大好きなM様ご夫婦。ウォークインクローゼットは15畳の広さがあり、まるでMさん専用のセレクトショップのよう。一つひとつのスペースを広く確保し、のびやかに、使いやすく。住宅が密集する都会にあることを思わず忘れてしまいそうな贅沢なお住まいです。

CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい
CLASSY/<br>ファッショナブルで上品な住まい

広い敷地を活かして、一つひとつの空間を最大限に。 自宅にセレクトショップのある住まい。

4区画分の敷地に建つ堂々たる外観。エントランスドアを開けると、光あふれるスタイリッシュな空間が広がっています。おしゃれが大好きなM様ご夫婦。ウォークインクローゼットは15畳の広さがあり、まるでMさん専用のセレクトショップのよう。一つひとつのスペースを広く確保し、のびやかに、使いやすく。住宅が密集する都会にあることを思わず忘れてしまいそうな贅沢なお住まいです。

WORKS

建築概要

家族構成
-
構造
木2
敷地面積
287.56㎡
延床面積
215.50㎡
  • 2階建
  • 素材
  • 外構
  • ハイグレード
  • 鉄骨階段
  • タイル
  • 高級感
  • ファミリークローク
STAFF
山本 永山
間取図
WORKS

お客様の声

家づくりのきっかけをお聞かせください

賃貸マンションに住んでいて、子どもの誕生をきっかけに住み替えを決めました。僕はマンション派だったんですが、妻が戸建てを望んでいて。ちょうどその頃、実家付近で土地の造成がはじまったと情報が入ったんです。いくつかの区画に分けて販売する予定だった土地をまとめて契約。せっかく建てるなら、人が集まる大きい家にしたかったのがその理由。なかなか希望通りの広さの土地は見つからなかったけど、この敷地の出会いから、家づくりが本格的に動きはじめました。

es ARCHITECTはどのような経緯で知られたのでしょうか

土地の分譲会社からes ARCHITECTさんを紹介されました。京橋の事務所を訪ねたのが最初の出会い。家に対する要望のほとんどは妻の発案で、僕は基本的に、すべて妻にお任せです(笑)。デザイン面の要望にもきめ細かく応えてくれそうな会社だったから、そのまま依頼を決めました。

新居への要望はどのようなものがありましたか?

実家が工場を営んでいて、子どもの頃から親戚や仕事関係の人、友人など、人の出入りが多い家だったんです。自分が建てる家もオープンで広い家にしようと決めていて、玄関やLDKを大きくしたのも、そんな要望から。部屋数はそれほど必要ではないから、一つひとつのスペースを大きく確保するのも希望でした。ウォークインクローゼットは15畳あるんですが、打合せの中で「それならショップのような場所にしては?」とes ARCHITECTさんから提案されて。打合せの中で、どんどんイメージが膨らんでいくのが楽しかったですね。

新居のお気に入りの場所はどこでしょうか?

やっぱりリビングかな。テラスから光が入ってきて、ここで足を伸ばしてくつろいでいると、本当に気持ちいいですよ。リビングの開口は南側だけど前面が道路なんです。最初、道路と反対側にリビングがある方がいいと思っていたけど、外からの視線を遮りながらも光や風が入れられるように考えてくれました。es ARCHITECTさんに提案してもらってよかったですね。妻はキッチンがすごく気に入っているみたいです。全体が見渡せて、テラスから光が入ってくる風景は、開放感がありますしね。

es ARCHITECTとの家づくりの感想をお聞かせください

たとえば構造上の問題などで、無理なことは無理とハッキリと言ってくれる。でも、それだけで終わらず「こういうカタチではどうですか?」と、常に別の案を出してくれるんです。こちらの要望をそのまま取り入れるだけでは、この家にはなっていない。es ARCHITECTさんの提案が重なっているからこそ、細部まですごく納得感のある家になりました。かなり無茶も言いましたけど(笑)、よくここまでまとめてもらえたなと思います。

TOP

お問い合わせ